社会保険労務士法人山本労務

2013年3月31日 日曜日

賃上げと中小企業


今日で平成24年度が終わります。
中小企業でもこの時期賃上げ交渉をやるところがあります。

ローソンが30歳代40歳代の賃上げを決めそれに追随する企業も増えてきました。

しかし中小企業の実態は賃上げする余力が無く、とても真似は出来ません。

本気でデフレ脱却をしたいのであれば、価格決定権のある企業が仕入れ価格を上げることが大切なのです。
自社の賃上げする余力があれば、仕入れ価格を上げるほうがデフレ脱却効果が期待出来ると思うのです。

自社の社員の賃金を引き上げ、仕入れ価格を引き下げる。
こうなっては全く意味がありません。

経団連に加入しているような企業は、賃上げより仕入れ価格を引き上げることでデフレ脱却を目指すことが重要なのでは無いかと思います。

政府もここを取り上げて考えてもらいたいです。



投稿者 社会保険労務士法人山本労務

アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒192-0063
東京都八王子市元横山町2丁目5番6号

■営業時間
平日 / 9:00~18:00

■電話受付時間
平日 / 9:00~18:00

■定休日
無し

お問い合わせ