社会保険労務士法人山本労務

2013年2月21日 木曜日

雇用促進税制についての取材記事が日本経済新聞に掲載されました


今日の日本経済新聞の朝刊4面に昨日取材を受けた記事が掲載されました。
 
雇用促進税制についてで、社会保険労務士として何が使いづらいのかを教えて欲しいということでした。
最大のネックは解雇を始め、事業主の都合で退職者が出たらもらえないということ。

ここを改善しない限り、使いづらさは改善しません。
解雇というと、経営者の横暴と考える方もいらっしゃるでしょうが、実際は経営者にとって理不尽なケースも少なくありません。

この点が改善が必要であること。
また税額控除なので赤字法人には意味が無いということです。

中小企業で設備投資をして、人員を増やしても、単年度で黒字を出すのは困難な場合が多いでしょう。
赤字や黒字でも小幅な黒字です。
数年かけて黒字にするという計画を立てて進めることがおおく、税額控除より、現金給付の方が雇用促進にはつながります。

この様な点を改善していき、雇用促進を目指していくことが良いのではないかと思います。
ぜひ記事を読んでください!


投稿者 社会保険労務士法人山本労務

アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒192-0063
東京都八王子市元横山町2丁目5番6号

■営業時間
平日 / 9:00~18:00

■電話受付時間
平日 / 9:00~18:00

■定休日
無し

お問い合わせ